読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POP I/O.

記録と記憶、たまにアウトプット。48と46。

「僕たちは戦わない」再販2次で完売なしの111人は総選挙圏外確定?

48系列 選抜総選挙

f:id:rarzpip:20150410212306p:plain

先日、AKB48の40枚目となるシングル「僕たちは戦わない」の再販3次(最終)が締め切られた。

第七回選抜総選挙への投票券のついた本作だが、こちら(劇場盤 再販2次 完売状況にて結果を確認したところ、立候補者272名のうち111名が完売なしという事態に気が付いた。彼女らの総選挙は終わってしまったのだろうか。ランクインの可能性はあるのか。

まずは、以下に再販2次完売なしのメンバーをまとめたので参照されたい。 

 

※ここで3次でなく2次の結果を見ているのは、4次受付や再再販がない限り3次結果を把握できないから

 

AKB48

達家真姫宝、西山怜那、藤田奈那

田北香世子、中村麻里子、相笠萌

石田晴香、湯本亜美、岩佐美咲

島田晴香、小林香菜、下口ひなな

橋本耀、平田梨奈、野澤玲奈

梅田綾乃、伊豆田莉奈、佐藤妃星

 

チーム8

早坂つむぎ、舞木香純、吉川七瀬

小田えりな、左伴彩佳、藤村菜月

橋本陽菜、北玲名、近藤萌恵里

永野芹佳、山田菜々美、山本瑠香

大西桃香、濵咲友菜、阿部芽唯

人見古都音、谷優里、濵松里緒菜

高岡薫、廣瀬なつき、吉田華恋

岩﨑萌花、吉野未優、下青木香鈴

宮里莉羅

 

SKE48

矢方美紀、野口由芽、松本慈子

犬塚あさな、山田樹奈、神門沙樹

山下ゆかり、高木由麻奈、北野瑠華

荒井優希、内山命、髙塚夏生

市野成美、小石久美子、福士奈央

井田玲音名、小畑優奈、野島樺乃

町音葉、杉山愛佳、末永桜花

太田彩夏、後藤楽々、片岡成美

浅井裕華、相川暖花、村井純奈

和田愛菜、辻のぞみ、髙畑結希

川崎成美

 

NMB48

西澤瑠莉奈、古賀成美、山尾梨奈

岸野里香、山口夕輝、城恵理子

明石奈津子、石田優美、中野麗来

植村梓、武井紗良、森田彩花

鵜野みずき、松村芽久未、近藤里奈

石塚朱莉、川上礼奈、三田麻央

大段舞依、門脇佳奈子、川上千尋

井尻晏菜、植田碧麗、林萌々香

黒川葉月

 

HKT48

田中菜津美、井上由莉耶、上野遥

宇井真白、多田愛佳、後藤泉

熊沢世莉奈、伊藤来笑、今田美奈

岩花詩乃、深川舞子、筒井莉子

 

以上111名。

 

完売なしでランクインする可能性は

結論から言えば、完売部数ゼロでもランクインする可能性はある。あるが、絶対的に不利だし、大抵の場合、推察しようのない特例である。それはいわゆる太ヲタが動いた場合であるとか、聞くところでは車を売っ払っただとか自治体が動いたなんて話も。すごい世界だな…。

 

上のメンバーから挙げるなら、演歌歌手でもある岩佐美咲は典型的なアイドルファンと大きく異なる支持層を併せ持つため、この傾向に当てはまらない。おそらくだが今年もランクインしてくるだろう。

 

劇場盤は投票しないファンや他推し、転売屋なんかも買うから、完売部数が多ければ確実にランクインという単純な話でもないのだが、少なくとも完売なしのメンバーはスタートで大きく躓いているといっていい。選挙に向けて動いているファンの戦力が足りていないということだから。これまでの傾向をみてもやはり厳しい数字が出ている。

速報の重要性

総選挙は毎年、投票開始から24時間かそこらでの速報値が発表される。本番まではこの速報結果こそがファンの士気を維持する重要なファクターとなる。

 このとき圏外だと、投票締め切りまでの期間、「死票になるのではないか」という疑念による葛藤でファンはすっかり焦燥し、虚脱感に苛まれることになる。しまいには頭をかきむしり半べそをかく。秋元康への悪態をついてみたりする。投票行動への影響は甚大である。

 また、速報にランクインさせることは、他のファン(浮動層)へ自分たちの今年の意気込みを表明するのと同義で、そうした浮動層からの票を確保することも期待できる。多くを依存すべきではないが、少なくとも彼らにとって投票先候補になるというのは大事なことだ。できれば自分の票を死票にしたくない浮動層にとって、速報圏外のメンバーでは候補にすらならない 。

 

ファンと浮動層の投票行動にエンジンをかけるかブレーキをかけるかに大きく影響するのが、速報。

 

そして、この速報に確実にブチ込めるのが劇場盤というわけだ※。完売がないということは速報に向けファンにほとんど用意がないということ。あとは何をかいわんやである。

※一部地域では再販分が間に合わないことも

まとめ

速報は各陣営にとって試金石であり、それに備え劇場盤を確実に確保しておくというのは総選挙においてもはや定石であり、特例はあるが、これが売れないということはその時点でランクインの可能性が極めて低いといえる。

 

知っている人間にとっては今更な話だったかもしれないが、頭の片隅に置いておいてほしい。