読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POP I/O.

記録と記憶、たまにアウトプット。48と46。

【リクエストアワー】推奨される投票先楽曲リスト AKB48 12期生編(大森美優、佐々木優佳里、高橋朱里、田野優花、武藤十夢)

AKB48(グループ)リクエストアワーにおける各メンバーごとの推奨される投票先楽曲のまとめを作りました。

あのメンバーに歌ってほしいならあの曲がオススメ!っていうのが把握できると思います。よければ参考にしてください。簡単な曲紹介もあります。

 

※ここは12期生(大森美優、佐々木優佳里、高橋朱里、田野優花、武藤十夢)特集となります。他の期生をまとめたものも出来次第アップ致します。

※本人コメント、現在公演で任されているユニット等は反映してません。

大森美優

ザックリ言うと→『ロマンスかくれんぼ』を優先しよう

ロマンスかくれんぼ

f:id:rarzpip:20161005203305p:image

ロマンスかくれんぼ(大森美優)

ロマンスかくれんぼ(大森美優)

  • AKB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

大森美優といえばこの『ロマンスかくれんぼ』。

なのは間違いないのだけど実のところ厳密には彼女のために作られたソロ曲ではなく、劇場公演における前座曲だったこの曲がアルバム収録される際に歌唱を任されたのが彼女だったにすぎません。そのため100%彼女が歌えるとは限らないです。

それでもこの曲は特別です。

「この曲ならリクアワで歌わせてもらえるかもしれない。活躍が見れるかもしれない」

目立つチャンスなんか全然ない頃から、そうしていわば唯一心の拠り所として、彼女とファンとともにあった曲だからです。実際、彼女が力をつけるに従いリクアワにもランクインしだしたので、彼女とファンが育てた彼女の曲というにひとつの異存もありません。

曲自体も、郷愁に駆られるノスタルジックな曲調と歌詞に、彼女の温もりある古風な声がよくマッチしてるんですよね。まるで彼女のために作られた曲のよう。

数奇な巡り合わせと物語性には惹かれるものがあります。(4thアルバム『1830m』収録)

君だけが秋めいていた / アップカミングガールズ

この曲どんな曲?

こちらは2015年開催の第七回選抜総選挙にランクインし獲得した楽曲です。これ以前は圏外だった彼女ですが、地道な活動が実を結び、67位に悲願の初ランクインを果たしました。

センターは斉藤真木子(SKE48)。大森は北川綾巴(SKE48)とともにフロントポジションを務めています。2016年度のAKB48単独リクアワではセンターを任されました。(41stシングル「ハロウィン・ナイト」収録)

秘密のダイアリー / Baby Elephants

秘密のダイアリー(Baby Elephants)

秘密のダイアリー(Baby Elephants)

  • AKB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

この曲は彼女がはじめてカップリング選抜に選ばれた楽曲になります。

高橋朱里がセンターを務め、田野優花がフロント、佐々木優佳里も選出されています。他は向井地美音や村山彩希、太田夢莉(NMB48)、矢吹奈子(HKT48)など。全体的に統一感があるラインナップになっています。衣装も曲調も清楚で彼女によく似合う一曲です。(35th「前しか向かねえ」収録)

なんか、ちょっと、急に… / 高橋チーム4

この曲どんな曲?

第七回選抜総選挙でのランクイン後はじめてとなるチーム曲で、序列が高めなのが嬉しいポイント。MVも曲もかわいい隠れた名曲。隠れてるのがもったいない。

2016年のInvitation / アップカミングガールズ

この曲どんな曲?

2016年開催の第八回選抜総選挙でランクインし手にした楽曲です。

しかし残念なことに既にセンターの宮前杏実(SKE48)が卒業、フロントポジションの岸野里香(NMB48)が卒業予定。この状態で披露するとなっても、とっちらけてしまう気はします。彼女のポジションも『君だけが秋めいていた』より低いです。

以上のことからあまり推奨できない曲ですが、ランクインして自分のポジションで曲を歌えている事はめでたいことなので、挙げておきます。(45th「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」)

ほか主な参加シングル・カップリング

カップリング:

- LOVE修行 / AKB48研究生

研究生時代の人気曲。センターは一応、西野未姫ですが、実質的には小嶋真子とも言われてます。名曲なんですが先日西野にスキャンダルが発覚してしまったため、当サイトのスタンスとしては推奨されない投票先とさせていただきます。(31st「さよならクロール」収録)

佐々木優佳里

ザックリ言うと→『アイスのくちづけ』を優先しよう

アイスのくちづけ

f:id:rarzpip:20161005210950j:plain

アイスのくちづけ

アイスのくちづけ

  • AKB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

佐々木優佳里の代名詞的な一曲といえばこれですね。

元々はグリコの氷菓「アイスの実」のCM用楽曲です。CGでデザインされた江口愛実という架空のアイドルをセンターに据え、その脇を超選抜6名が固めました。

パフォーマンスの際には佐々木がセンターを任され、他のポジションは12期メンバーがアンダーを務める形が近年のスタンダード。実質12期曲という扱いです。

2015年は8位(1035曲中)、2016年は単独リクアワで6位、48G合同リクアワで33位と、ファンのモチベーションが非常に高く、今年は何位になり彼女はどんなリアクションをするか?はリクアワの名物のひとつといえます。(22ndシングル「フライングゲット」収録)

She's gone / 入山杏奈、白間美瑠、谷口めぐ、佐々木優佳里

f:id:rarzpip:20161005212458j:plain

この曲どんな曲?

AKB48のオリジナル公演としては約5年半ぶりの新公演「チームA 7th『M.T.に捧ぐ』」内のユニット曲。佐々木に加え入山杏奈など計4名で構成されます。

ルックスやスタイルに優れ人気も高いメンバーが揃いましたね。大人っぽく魅せる曲調や衣装、振り付けは彼女によくマッチしているし、パフォーマンス面では4人のうち頭一つ抜けている感があるので、目立つのに絶好のチャンスといえそうです。

この記事を書いている時点では音源化されておりませんが、2017年度リクアワの投票対象曲となりランクインした場合、劇場以外で初披露となります(記憶違いだったら失敬)。

君にウェディングドレスを… / フューチャーガールズ

この曲どんな曲?

2015年開催の第七回選抜総選挙でランクインし獲得した曲。

センターは佐藤すみれ(SKE48)。佐々木は松岡菜摘(HKT48)とともにフロントポジションを務めています。2016年度のAKB48単独リクアワではセンターを任されました。ウェディングドレスに身を纏ってのパフォーマンスは印象的。(41stシングル「ハロウィン・ナイト」収録)

ほか主な参加シングル・カップリング

シングル:

- 34th「鈴懸の木の道で……」

じゃんけん大会を勝ち上がりポジションを獲得。これがはじめてのシングル選抜となります。

カップリング:

- バラの果実 / アンダーガールズ

センターは小嶋菜月。当時の次世代選抜的に各グループから若手が選抜された曲。高橋朱里、田野優花、武藤十夢など同期が多く、曲調もあまりない珍しいタイプ。(31stシングル「さよならクロール」収録)

- 秘密のダイアリー / Baby Elephants

こちらのカップリング選抜も同期が多いです。センターが高橋朱里で、フロントに田野優花、大森美優も参加。(35thシングル「前しか向かねえ」収録)

- Ambulance / ゆり組

ルックスの良い美人タイプを集めたカップリング選抜。衣装も曲もセクシー。(38thシングル「希望的リフレイン」収録)

- Reborn / チームサプライズ

センターは伊豆田莉奈。佐々木はフロントを任されています。(38thシングル「希望的リフレイン」収録)

- ひと夏の反抗期 / ネクストガールズ

2014年開催の第6回選抜総選挙でランクインし歌った曲。(37thシングル「心のプラカード」収録)

- 進化してねえじゃん / ネクストガールズ

2016年開催の第8回選抜総選挙でランクインし歌った曲。(45thシングル「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」収録)

高橋朱里

ザックリ言うと→『始まりの雪』を優先しよう

始まりの雪 / 武藤十夢、田野優花、高橋朱里、大島涼花

始まりの雪

始まりの雪

  • 大島涼花、高橋朱里、田野優花、武藤十夢
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

屈指の名曲と評判の一曲。本人たちも愛着を持っています。

ですがこの曲はそれだけに留まらない価値があります。AKB48の楽曲というのは大抵姉妹グループも参加するし、その編成はコンセプトのないデタラメな組み合わせばかりなので、ファンもメンバーも愛着を持ちにくいんですよね。その点この曲はメンバーの関係性としても人数的にもカチッとハマってます。ぜひとも大切にしていきたい一曲です。

歌詞についても、冬の季節、ウィンタースポーツを通して恋愛の距離感を歌う曲ですから、時期的にリクアワにピッタリなんですよね。センターは武藤十夢と田野優花。(7thアルバム『0と1の間』収録)

秘密のダイアリー / Baby Elephants

f:id:rarzpip:20161007061453j:plain

秘密のダイアリー(Baby Elephants)

秘密のダイアリー(Baby Elephants)

  • AKB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

彼女のキャリアを通して見ると、さして推されることもなく優先度は低くなりがちなのが分かります。そんな彼女が唯一推された時期がありました。2014年の上半期、当時総選挙圏外ながら出演したドラマ『セーラーゾンビ』、そしてこの『秘密のダイアリー』センター選出がそれに当たります。

穏やかな曲調や歌詞は彼女らしいですね。衣装は紺の制服。リクアワでは倉持チームB時代の楽曲『ロンリネスクラブ』の衣装で披露したことも。どちらもシンプルながらおしとやかで清楚。後者は特にどこかレトロな雰囲気があって可愛らしい感じ。

フロントポジションには田野優花と大島涼花が。ほかに大森美優と佐々木優佳里も選ばれていたり、姉妹グループからも太田夢莉(NMB48)や矢吹奈子(HKT48)など多少交流のあるメンバーが名を連ねてます。(35thシングル「前しか向かねえ」収録)

LOVE TRIP

LOVE TRIP

LOVE TRIP

  • AKB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

第八回選抜総選挙で彼女は15位にランクイン。悲願の選抜入りを果たしました。これはその時に得た楽曲です。センターは指原莉乃(HKT48)。

彼女にとって16人選抜はこれが初めてのことで、重要な位置付けの曲といえます。ただしリクアワとなるとこれはシングルですから投票先としての優先度は低いかなと。

なんか、ちょっと、急に… / 高橋チーム4

この曲どんな曲?

第七回選抜総選挙後に発表されたチーム曲。MVも曲もとてもかわいい。隠れた名曲。隠れてるのがもったいないのでこっそりプッシュ。

ほか主な参加シングル・カップリング

シングル:

- 45th「しあわせを分けなさい」

『LOVE TRIP』との両A面シングル。

カップリング:

- LALALAメッセージ / AKB48次世代選抜

AKB48メンバーのみ16人で歌っている点において貴重な一曲です。センターは向井地美音。(43rdシングル「君はメロディー」収録)

- 最初の愛の物語 / 大和田南那、(川栄李奈)、高橋朱里

ドラマ『セーラーゾンビ』の劇中曲で、出演した3名が担当しました。一応こうして挙げていますが、川栄は卒業、センターの大和田は残念ながらスキャンダルが出てしまったので、当サイトのスタンスとしては投票先として非推奨とさせていただきます。

- ダウンタウンホテル100号室 / 大島涼花、岡田奈々、木崎ゆりあ、高橋朱里、田野優花、宮前杏実(SKE48)、武藤十夢(名前順)

隠れた名曲。(6thアルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ!』収録)

田野優花

ザックリ言うと→『始まりの雪』を優先しよう

始まりの雪 / 武藤十夢、田野優花、高橋朱里、大島涼花

f:id:rarzpip:20161006142349j:plain

始まりの雪

始まりの雪

  • 大島涼花、高橋朱里、田野優花、武藤十夢
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

発売してすぐに屈指の名曲といわれ高く支持されている楽曲。

歌詞の世界観が冬の設定なのでリクアワの時期とも重なります。風物詩になっていきそうです。本人たちも愛着を持っているのが良いですね。

田野は武藤十夢とともにセンターを務め、他に高橋朱里と大島涼花が並びます。

AKB48の楽曲というのは大抵姉妹グループも参加するし、編成はコンセプトも発想力もないデタラメな組み合わせばかりなので、ファンもメンバーも愛着を持ちにくい事情があります。その点この曲はメンバーの関係性としても人数的にもカチッと収まりがよくぜひとも大切にしたい一曲です。(7thアルバム『0と1の間』収録)

マドンナの選択 / れなっち総選挙選抜

この曲どんな曲?

加藤玲奈が独断で好みの子を選ぶ『れなっち総選挙』で選抜され、頂いた曲。フロントメンバーとして歌っています。(42ndシングル「唇にBe My Baby」収録)

秘密のダイアリー / Baby Elephants

秘密のダイアリー(Baby Elephants)

秘密のダイアリー(Baby Elephants)

  • AKB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

カップリング選抜のフロントメンバーに選ばれました。センターは高橋朱里。(35thシングル「前しか向かねえ」収録)

ほか主な参加シングル・カップリング

シングル:

- 38th「希望的リフレイン」

選抜に選ばれるかどうかの瀬戸際にいた田野が初抜擢された曲。実力があり結果も出してきた彼女の初選抜入りは本人のキャリアひいてはグループの今後を左右する決断だったといえます。彼女のドキュメンタリーもこの初選抜までの日々を扱ってます。

カップリング:

- LALALAメッセージ / AKB48次世代選抜

AKB48メンバーのみ16人で構成された貴重な曲。(43rdシングル「君はメロディー」収録)

- バラの果実 / アンダーガールズ

もはや懐かしくもあります。当時の次世代選抜的な一曲。12期多め。(31stシングル「さよならクロール」収録)

- ダウンタウンホテル100号室 / 大島涼花、岡田奈々、木﨑ゆりあ、高橋朱里、田野優花、宮前杏実、武藤十夢(名前順)

隠れた名曲。(6thアルバム「ここがロドスだ、ここで跳べ!」収録)

- 今度こそエクスタシー / ネクストガールズ

総選挙。(32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」収録)

- 水の中の伝導率 / ネクストガールズ

総選挙。(41stシングル「ハロウィン・ナイト」収録)

武藤十夢

ザックリ言うと→『始まりの雪』と『Show Fight!』を優先しよう

始まりの雪 / 武藤十夢、田野優花、大島涼花、高橋朱里

始まりの雪

始まりの雪

  • 大島涼花、高橋朱里、田野優花、武藤十夢
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

十夢は田野優花とともにセンターを努めます。メンバーは2人に加えて高橋朱里と大島涼花が並びます。朱里、田野の項でもすでに書きましたが珠玉の名曲に仕上がってますね。

メンバーの関係性が深い点やAKB48メンバーのみの少人数ユニットである点などは昨今ではレアなケースといえます。楽曲に価値を見出すことが難しい時代ですから、大切にしていきたい一曲です。(7thアルバム『0と1の間』収録)

Show Fight! / フューチャーガールズ

f:id:rarzpip:20161007061917j:plain

Show fight !(歌:フューチャーガールズ)

Show fight !(歌:フューチャーガールズ)

  • AKB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

この曲どんな曲?

今では信じられませんが、セレクション落ち候補と言われた時代もあった武藤。そんなキャリア初期の頃、選抜総選挙で49位にランクインを果たし、フューチャーガールズのセンターとして歌うことになったのがこちらの楽曲。これをきっかけに待遇も変わっていきました。彼女といえばこの曲というイメージを持たれている方も多いでしょう。本人もファンも愛着は強いはずです。

ただ、実力や日々の活動が実を結んだ「結果」たる楽曲としての重みは『始まりの雪』の方が上回っているように思います。(27th「ギンガムチェック」収録)

- 45th「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」

この曲どんな曲?

第八回選抜総選挙で10位にランクインして歌う両A面シングル。

ほか主なカップリング曲・参加シングル

シングル:

- 38th「希望的リフレイン」

初めて大量選抜入りした楽曲。

- 41st「ハロウィン・ナイト」

普段16人選抜に選ばれない十夢が初めて16人の壁を超えて選抜入りし手にした楽曲。2015年開催の第七回選抜総選挙。

カップリング:

- LALALAメッセージ / AKB48次世代選抜

AKB48メンバーのみ16人で歌う貴重な楽曲。センターは向井地美音。(43rdシングル「君はメロディー」収録)

- バラの果実 / アンダーガールズ(31stシングル「さよならクロール」収録)

当時の次世代選抜的なメンバーが姉妹グループ含め集結した楽曲。12期も多め。センターは小嶋菜月。

- Mosh & Dive(34thシングル「鈴懸の木の道で……」収録)

- ダウンタウンホテル100号室 / 大島涼花、岡田奈々、木﨑ゆりあ、高橋朱里、田野優花、宮前杏実、武藤十夢

アルバムに収録されてる隠れた名ユニット曲。(6thアルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ!』収録)

- あの日の自分

映画『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』主題歌

- 今度こそエクスタシー / ネクストガールズ

総選挙。(32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」収録)